ソフィア・ファーム・コミュニティー [バイオダイナミック農法]
A Biodynamic CSA Farm
based on Rudolf Steiner's indications for a healing, ecological, and spiritual approach to a sustainable care of the Earth.
R.シュタイナーの洞察による持続可能で、地球を癒やす、精神的方法を目指すーバイオダイナミックCSAファーム

HOME

★最新の日記(recently-entry) [日記トップ(Diary Top)]
2017/09/01
秋の調剤講座 お知らせ
[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

バイオダイナミック農業で大地のために使われる代表的な調剤「牛角牛糞調剤」500番と、普通の畑からバイオダイナミック農業に転換するときなどに初めに使うマリアトウーンの樽堆肥BCの2大メイジャー調剤、その他調剤堆肥を作り、大地に埋めます!

日程:9月12日(火)〜9月17日(日)9時〜16時ぐらい

12日 調剤作り(調剤505番 樫の木の皮)

13日 調剤作り(調剤503タンポポ、506カモミール) 

14日は、CSAの野菜収穫、仕組みの体験。

15日、16日には、隣町の足寄である、放牧酪農ネットワーク交流会に部分的に合流し、学びます。(参加費別途かかります。ご相談ください)

17日 用意できたすべての調剤を調剤別に埋めていきます。


★参加費:大人1日3,000円 2日目 以降1,500円(どちらも昼食付き)
    日本BD協会会員は、半額! 学生、子ども、無料
(種まきカレンダー&マリアトウーン調合調剤BC1袋プレゼント&日本バイオダイナミック協会賛助会員登録もできます!Wao! 

既にカレンダーをお持ちのかたは、1日目2,000円 以降1,500円 

6日間通しで参加の場合 10,000円(朝夕食のご希望に添います)

その他、料金の支払いがプレッシャーで参加をお悩みの方は、ご相談ください)

(食材カンパ、持ちよりオカズ、大歓迎〜!)
(まかないボランティアには、参加費ディスカウントあり!)

★持ち物 長靴、暖かく汚れても良い作業のできる格好

★宿泊希望の方は、泊まれます。(先着順)
相部屋(お一人1000円以上のカンパ)
テント(500円以上のカンパ)
※詳細はご相談ください。

★お申込 FBでの参加表明でもOK。何人のご参加か、メッセージを残してください!

ファームでお会いできることを楽しみにしています!

※天候などの都合で予定を変更する場合がありますので、参加ご希望の方は事前にご連絡ください。
※ファーム内には危ないところやことがいろいろありますので、ご自身で安全に気をつけてください。特にお子さんは保護者の皆さんご自身でご確認お願いします。


[このみ/ Konomi CampbellComment(0)]

Edited by このみ/ Konomi Campbell 2017/09/01 08:24:35
Last Modified 2017/09/24 20:11:59





ソフィア・ファーム・コミュニティーの目指すこと (Our mission)

「全地球上のできるだけ多くの地域に、
調剤を使えば、地球は癒されることでしょう。」
 by ルドルフ・シュタイナー

ソフィア・ファーム・コミュニティーは、
調剤を必要とする人々のために調剤を作り、
多くの人々がバイオダイナミック農業者になるのを
できる限り応援したいと思っています。

私たちは、私たちがいるところを愛し、
行うことを愛し、共にいる人々を愛するでしょう。
愛は、私たちが必要とするすべてであるからです。
世界人類が平和でありますように!

Our mission is
"to make the Biodynamic preparations available to the largest possible areas over the entire Earth,so that the Earth may be healed and the nutritive quality of its produce improved in every respect."
just as Dr. Rudolf Steiner said in 1925 at his agriculture course in Europe.

We will sell our preps to anyone who wants to use them on their farms and do not want to make them themselves.And we will teach anyone who wants to make their own preps and how to use them.We will raise cattle and other livestock and operate a C.S.A. garden Biodynamically as an example and teaching tool.We will try to become Demeter certified or keep with the Demeter standards as much as possible.We will offer education on Biodynamic topics and events in our diary on our homepage to keep you nformed.We love where we are at.We love what we are doing.We love who we are with.Love is all we need.

▲TOP


メンバー(Member)
 
Ben Campbell
アメリカ、ウエストバージニア州出身、ブロック建築家を長くしていたが、地球を癒したいと思い立ち有機農業を始めた。バイオダイナミック農業を知り、地球を癒す方法はこれだ!とひらめき、テネシー州のバイオダイナミック農場で研修。
2007年 ジョセフィンポーターバイオダイナミック研究所でこのみに出会い、共に日本のバイオダイナミック農業の発展を目指す。このみのパートナー。
現在、株式会社ソフィア・ファーム・コミュニティ代表取締役、日本バイオダイナミック協会理事を務める。

Ben Campbell from southwestern Virginia. Born in 1957. Bricklayer by
trade, farmer at heart. Ben has been gardening organically for over 12
years on his small farm in VA and wants to help heal the Earth. He is a
brick oven builder and an apprentice baker. Ben decided to devote the rest
of his life to the Biodynamic movement in April 2007. Apprenticed with
Jeff Poppen BD farm in TN until Dec 2007 Moved to japan with wife Konomi in
February 2008. Then Ben & Konomi started Sophia Farm Community since then.
Now, Ben is one of managing director of corporation Sophia Farm Community and one of directors the Biodynamic agriculture association of Japan(BAAJ).
  キャンベルこのみ
横浜出身。1994年〜1996年までアメリカのシュタイナーカレッジで学ぶ。1996年〜2007年まで、北海道伊達市にある日本初の人智学共同体「ひびきの村」の設立に関わり、そこのリムナタラ農場とウインディーヒルズファームを担当し、調剤作りを含めバイオダイナミック農業の実践を行う。
2007年春より独自の農場設立を目指し、2008年春に更別村で就農するが借地のため移動しなければならず、2009年秋に十勝の本別町に農場ごと引越し、今に至る。
ベンのパートナー。
現在、株式会社ソフィア・ファーム・コミュニティ代表取締役
▲TOP


リンク (Link)
▲TOP



--- お問い合わせ(Contact us) ---
北海道中川郡本別町西美里別707-1 ソフィア・ファーム・コミュニティー
May Peace prevail on Earth!

Copyright © 2008-2017 ソフィア・ファーム・コミュニティー. All Rights Reserved
Produced by Press328.com